ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 県政ニュース > 3月28日 パラ駅伝inTOKYO2017栃木県チームが知事に優勝を報告

ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

3月28日 パラ駅伝inTOKYO2017栃木県チームが知事に優勝を報告

今月12日に駒沢オリンピック公園陸上競技場(東京都)で開催された「パラ駅伝inTOKYO2017」で優勝した、栃木県チーム「ベリーグッドとちぎ」が県庁を訪れ、福田知事に優勝を報告しました。

パラ駅伝は、さまざまな障害のあるランナーや健常者のランナー9人(伴走者含む)がチームをつくり、ゴールに向かってタスキをつなぐ駅伝。栃木県チームは、2014年大阪国際女子マラソン優勝の赤羽 有紀子(あかば ゆきこ)選手や、昨年4月のロンドン・マラソン9位の加治佐 博昭(かじさ ひろあき)選手をメンバーに加えた布陣で大会に臨み、優勝を果たしました。

服部 隆志(はっとり たかし)監督は、前回大会の10位から躍進した要因を「各区間の選手たちが役割を果たし、いい走りを見せてくれた」と分析。知事は、スタートからゴールまで上位を維持した選手たちの安定した走りを称賛し、「次回大会では、2連覇を目指してがんばってほしい」と激励しました。


懇談の様子


選手から報告を聞く知事


選手と知事で記念撮影


 

お問い合わせ

障害福祉課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3053

ファックス番号:028-623-3052

Email:syougai-fukushi@pref.tochigi.lg.jp